自然と人工の音を聞きながらキャベツの苗を植えていきます

けっこうな山間地域で農業やってるので、自然の音に囲まれながらふだんは仕事してます。
でも、いつもそうかといえばそうでもなくて。
機械音が響き渡ることもしばしば。
草が旺盛に茂ってくる季節はしょうがないと思うんですが、作業していて
ウィィィィィーーーン
と音が鳴っていたらやっぱり残念だとは思いますよ。

関連記事

  1. 【苗の様子】だいぶ大きくなってきたのでそろそろ畑に出そうかな

  2. 【活路】鷹を飛ばして鹿を避ける。山間地の死活問題に立ち向かう

  3. 【レタス】4種類のリーフレタスで家庭に居ながらレストラン気分を味わう

  4. 【ブロッコリー】かけてあるネットを外すべきか迷う。外すと虫に、外さないと病気にやられるかも

  5. 風が強くて飛ばされそうですがネギの草取りをします

  6. 苗床はにぎわいを見せていて順番に畑へ巣立っていきます