2018年1月 奈良県農業振興セミナー

 

2018年1月に、奈良県から呼んでいただいて講演をさせていただきました。

「小さな農家が有機農業で収入を倍増する秘訣」

というテーマでした。
タイトルからもわかるとおり、この講演は生産者を対象にしたものになっていて、小さな農家はどんなことを考えて農業に取り組まなければいけないのかを語っています。

栽培技術なし、家なし、農地なし、資金なし、というまったくなにもない状況からスタートして13年。
実家が農家ではない人間がゼロからなんとか続けてこられた、そのノウハウのようなものを少しでもお伝えできればと思って話しています。

最近は、このような農業者向けに話をさせていただく機会が増えました。
野菜を育てるのももちろん大切ですが、人を育てるのも大切だなと感じるこの頃です。

 

 

★野菜を食べることが義務になっていませんか?

健康のために野菜を食べる。野菜を1日200g食べなきゃいけない。そのように、野菜を食べることを自分で義務づけてませんか?
もちろん健康にとって野菜は必要なものでしょう。身体にいいですし、健康にいいですし、ダイエットにもいいでしょう。でも、だからといって無理やり食べたり、イヤイヤ食べたり、義務にかられて食べたりしていても、楽しくないですよね。
野菜を食べることは、本来もっと楽しいものです。野菜を知れば、自ら進んで食べたくなるようなものです。

松本自然農園の野菜セットを食べてみてください。スーパーに並んでいる野菜とは一味違った、個性あふれる品種のラインナップに驚かれるはずです。そして、野菜がもつ面白さや楽しさに気づくことでしょう。
義務で食べるのではなく、食べたいから食べる。
そんな野菜はいかがですか? ぜひ一度、手にとってみてください。

松本自然農園の野菜セットはこちら

関連記事